初めての方必見!クラスTシャツ作りで知っておきたいこと

知っておきたい著作権

Tシャツ

著作権を守って、素敵なクラスTシャツを作ろう!

クラスTシャツを作る上で避けて通れないのが、著作権です。著作権とは、著作した人の著作物を無断で盗作、使用されないための大切な権利です。ですから、著作者以外の人が、無断で使用することは、著作権侵害になりますので気をつけましょう。クラスTシャツに名前やメッセージの他にも、イラストやキャラクター、写真や好きなバンドの歌詞などを入れようとお考えの方もいるかと思います。業者に頼む際に著作権侵害の恐れのあるデザインは、注文を受けてくれないこともありますから、著作権に関しては慎重にいきましょう。自作のイラストや歌詞、メッセージは著作権に問題ありませんから、著作権侵害の心配をしたくない方は、自分でクラスTシャツをデザインすることも良いかと思います。
どうしてもキャラクターを使いたい場合は、著作権を管理しているところに許可を取りましょう。許可がもらえていれば応じてくれる業者もあるので、是非調べてみてください。
ある条件のもとであれば、使用が認められる場合もありますが、それは学校や教育機関などの授業などで使う場合には、許可の必要がないとあります。クラスTシャツを普段も着て楽しみたい場合は当てはまらないので気をつけましょう。
キャラクターもいいですが、自分たちで考えたイラストや言葉はそれ以上に思いがありますから、オリジナリティを出したければ、自身でデザインしてみてはいかがでしょうか。案外、担任の先生の顔イラストも受けが良いので、ユニークなデザインを希望する方は是非、試してみてください。

Copyright© 2018 初めての方必見!クラスTシャツ作りで知っておきたいこと All Rights Reserved.